特別展「江戸ものづくり列伝―ニッポンの美は職人の技と心に宿る―」

「綾杉地獅子牡丹蒔絵十種香箱」(幸阿弥長重/作)慶安2年(1649年) 江戸東京博物館蔵

5組10名様

2/8(土)~4/5(日)

東京都江戸東京博物館 1F 特別展示室
東京都墨田区横網1-4-1


江戸が生んだ、蒔絵、陶工、金工、超細密工芸の名工たちの作品約200点を紹介。
月曜休館(2/24開館、2/25休館)。
特別展専用券一般1,100円、大学生・専門学校生880円、65歳以上・高校生・中学生・小学生550円(学生は学生証提示)。
2/19(水)、3/18(水)は65歳以上無料(要証明)。
会期中、一部展示替えあり。

► ホームページ


 
プレゼントの応募はこちら