ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

5組10名様

1/9(木)~3/8(日)

Bunkamura ザ・ミュージアム
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 B1F


ソール・ライター 「薄紅色の傘」 1950年代、発色現像方式印画 ⒸSaul Leiter Foundation

1950年代からニューヨークでファッション・フォトグラファーとして華々しい活躍をし、晩年は”カラー写真のパイオニア”と呼ばれた写真家ソール・ライター(1923~2013)。
2017年の回顧展以降に発掘された、世界初公開作品をはじめとする作品群約200点を紹介するとともに、ソール・ライターの生涯にわたるアーカイブ資料を通して、創作の秘密を紐解く。

1/21(火)・2/18(火)休館。
一般1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生700円、未就学児無料。

► ホームページ