茨城国体剣道競技・全国報徳サミット開催記念 「筑西の至宝 美の巨匠展」 -板谷波山・森田茂・大久保婦久子・大西勲-

5組10名様

開催中~12/22(日)

しもだて美術館
筑西市丙372 アルテリオ3F


大久保婦久子「日蝕 №2」

陶聖と称される板谷波山(1872~1963)、黒川能や下館祇園まつりなど日本の伝統文化を質感ある油彩画で表現する森田茂(1907~2009)、皮革工芸のパイオニア・大久保婦久子(1919~2000)の3人の文化勲章受章者に、現在も筑西市で制作を続ける漆芸の第一人者大西勲(1944~ )・重要無形文化財保持者〈髹漆きゅうしつ〉の作品を加え約100点の作品を展示し、筑西に息づく至極の芸術を鑑賞。

月曜休館(10/14・11/4開館、10/15・11/5休館)。
一般500円、高校生以下無料。第3日曜(10/20、11/17、12/15)は高校生以下の子供連れの家族は入館無料。

► ホームページ

 
プレゼントの応募はこちら