特別展「日本の素朴絵 ―ゆるい、かわいい、たのしい美術―」

5組10名様

7/6(土)~9/1(日)
三井記念美術館
東京都中央区日本橋室町2-1-1


「かるかや」 2帖 室町時代・16世紀 サントリー美術館蔵

様々な時代・形式の、ゆるく味わいのある絵画を「素朴絵」と表現し、新しい美術の楽しみ方を紹介。江戸時代、常陸国原舎ヶ浜(現在の茨城県神栖市)に漂着した「うつろ舟」の記載がある「漂流記集」(江戸時代)も出品予定。
月曜休館(7/15・8/12開館、7/16休館)。
一般1,300円、大学・高校生800円、70歳以上1,000円(要証明)、中学生以下無料。

会期中一部展示替えあり。
► ホームページ


 
プレゼントの応募はこちら