ラリック・エレガンス 宝飾とガラスのモダニティ -ユニマットコレク ション-

5組10名様

開催中~4/21(日)

練馬区立美術館
東京都練馬区貫井1-36-16


ペンダント/ブローチ「女性像とチュベローズ」1899-1900年頃 金、エナ メル、透胎七宝、象牙、バロック真珠

アール・ヌーヴォーとアール・デコの2つの様式を生み出したガラス工芸家ルネ・ラリック(1860~1945)。19世紀末から20世紀初頭の貴重なジュエリーをはじめ、晩年までのガラス作品を約230点で展観。
月曜休館。
一般800円、高校・大学生及び65~74歳600円、中学生以下及び75歳以上無料。※要証明書。

► ホームページ


 
プレゼントの応募はこちら