河鍋暁斎(かわなべきょうさい) その手に描けぬものなし

5組10名様

2/6(水)~3/31(日)

サントリー美術館
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F


「鳥獣戯画 猫又と狸」 河鍋暁斎 一面 19世紀 河鍋暁斎記念美術館 展示期間:3/6~3/31

下総国古河(現・茨城県古河市)に生まれ、多様な分野で活躍した画鬼・河鍋暁斎(1831~1889)。「狩野派絵師」としての活動と「古画学習」を大きな軸としながら、幕末・明治の動乱期に独自の道を切り開いた暁斎の足跡を約120件の作品で展望。
会期中展示替えあり。
火曜休館。一般1,300円、大学・高校生1,000円、中学生以下無料。

► ホームページ

 
プレゼントの応募はこちら