特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」

5組10名様
10/2(火)~12/9(日)

東京国立博物館 平成館特別第3・4室
東京都台東区上野公園13-9


重要文化財 「如意輪観音菩薩坐像(六観音菩薩像のうち)」 肥後定慶作 鎌倉時代・貞応3年(1224年) 京都・大報恩寺蔵

京都・大報恩寺の秘仏本尊で、快慶の弟子、行快作の釈迦如来坐像、快慶作の十大弟子立像、運慶の弟子筋にあたり、行快とほぼ同じ世代である肥後定慶作の六観音菩薩像など、寺に伝わる鎌倉彫刻の名品の数々を展示。
月曜休館(10/8開館、10/9休館)。一般1,400円ほか、中学生以下無料。

► ホームページ


 
プレゼントの応募はこちら