日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家

5組10名様

開催中~12/24(月・振)

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 
東京都新宿区西新宿1-26-1


リッラ・ヒュットネース(現・カール・ラーション・ゴーデン)の食堂 © Carl Larsson-gården

家族をモティーフにした温かい作品で知られるスウェーデンの国民的人気画家カール・ラーション(1853~1919)。

絵画約50点をはじめ、ラーション夫妻がデザインした家具など日本初公開を含む品々約100件を展示し、世界を魅了したライフスタイルに迫る。
月曜休館(10/1・10/8・12/24開館)。

一般1,300円、大学・高校生900円、65歳以上1,100円、中学生以下無料。

10/1(月)は無料観覧日。

► ホームページ


 
プレゼントの応募はこちら