しょっぱい  …2019.4

読者の投稿に編集部A2Cが毒ゆるいツッコミを入れるこのコーナー。今回のお題は「しょっぱい」です。俺様中学の時はバスケ部で、スタメンではなかったのでなかなか試合に出られなかったんだけど、いよいよチャンスがあり、そこで初得点をあげた。それで浮かれた俺様は自陣に戻る間味方ベンチの方しか見ておらず、敵がコートに投げ入れたボールが俺の背中に直撃。それを敵が拾ってそのまま速攻が決まってしまい、監督や味方からは何でボール見てないんだ!と批難轟々。俺様の初得点なぞどっかに行ってしまったとですよ。いやー、今思ってもあれはしょっぱかった。そして、大人になってもそういう詰めの甘さがぜんぜん変わってないことに気付き愕然としたところで、今月もスタートです…。

●しょっぱい思い出、ありませんでした!【ゆいまる】
★えー、なんかあるでしょーよ。茨城は全般的に味付けが濃い目とか何でもええんやで? ま、俺様が読者だったら、なにも浮かばなくて、他の人の投稿を読んで初めてそこで、あ、あれがあった! ってなるんだろうけどな(笑)

●「しおっぱい」思い出があります。友達の誕生日を完全に1ヶ月間違って、サプライズパーティーを計画してしまいました。ほんとごめんね~。かなりやっちゃった感ありましたが、結果喜んではくれました。【あどみん】
★やってもらった方はいつだって嬉しいっぺな。本人にサプライズを気取られる心配もまずないし、ある意味ありかも?ところで「しおっぱい」と書くと、なんかしょっぱいの更に上をいく感じがしていいな。まあ、間違って変換したら「氏おっぱい」となり、とても微妙な心持ちになったのだが(笑)

●しょっぱいと言えば、いかの塩辛。白米がすすむよね~塩分控えめが健康に良いと分かってはいても、ついつい買ってしまう。しょっペーけど、やめられない一品です。【はるこ】
●塩辛と梅干しは好きです。特にのし梅が好きで、小粒の方が好き。めいたこ以外はなんでも食べています。水戸時々行きます。【キツネのかっぱ子】

★小粒は梅干しにかかっている言葉で、水戸に行くはのし梅にかかっているんだと思うけど、めいたこはめんたいこの書き間違いですかね?とりあえず、のし梅は俺もわりと好きです。てっきり水戸の銘菓かと思ってたけど、山形らしい。塩辛と明太子のご飯のお供対決だったら、俺は明太子派。

●拙者、加齢のせいか梅干しの美味しさを語れるようになったぞぃ。酸っぱいよりも、しょっぱいが一番じゃ!!【笹蒲鉾之助ウィリアムズ♂】
★かつお梅が好きです。でもシソ梅のほうがもっと好きです。←受話器を持ちながら

●これからの季節は自家製梅干しを作ります。いい塩梅…が難しいです。妊娠中は塩分過多を気にしつつも、しょっぱ~い梅干しを求めていました。【まみー】
★自家製とか凄いな。梅酒・梅ジュースがせいぜいがとこだろ。カレー粉とか餃子を皮からとかは言わずもがなだけど、ドレッシングとかホワイトソースを手作りってだけでもデキる人って感じするわ。

●子供がはじめてレモンのスライスをなめた時「しょっぱい」って、すごくびっくりした顔で首をすぼめていました。あの顔が忘れられません。そんな息子も4月から中学生。【チョコス】
★みかんと同系列のヴィジュアルであの味だもんな。ボキャブラリーがまだしょっぱいしか浮かばなかったであろうところがかわいいです。

●今から50年以上前…住んでいた鎌倉の海岸で地引網にかかる「しらすうお」を手ですくって食べたが、自然なしょっぱさが忘れられません。【62歳男性】
★江ノ島・鎌倉と聞くと無性にしらす丼が食いたくなるよね。生シラスって食ったことないんだけど、やっぱり釜揚げより美味いのかい?

●今日の焼き魚がしょっぱかったです!【鉄道大好き】
★9歳にして焼き魚の塩加減が分かるとは…。俺が9歳の頃なんて、おそらく魚ヤダーとか言ってて、食べるとしても鮭と秋刀魚くらいのもんだったはず…。

●昔は鮭に塩がたくさんふってあり、しょっぱい鮭がありました。今では見かけませんが。【らんらん】
●塩鮭;見ても味がわからない、甘塩と記載のを買ってもしょっぱい。しょっぱい。良い見分け方とかはないのでしょうか?【日暮らし】
●しょっぱい…といえば先日いとこから頂いた塩鮭。焼いたら塩のつぶが表面にぎっしり。今時めずらしいとびっくり! 塩抜きしたけど…最後まで塩からくてウ~ン。御主人が昔ながらの塩からい鮭が好物なんですって。体には良くないんだけどな。【くに】

★俺も、ほんのちょびっとの欠片で白米がバクバク進んじゃうくらいしょっぱいのが好きなんだけど、最近あんまりないよね。日暮らしさんとは真逆の意味で表示に不満ありだわ。

●焼鳥はタレより塩ですね。【39歳男性】
★子供の頃はタレだと思っていたが、今は断然塩。味覚のこういう変化っていつから変わるんだろ?境目が思い出せないのに、中間の期間があったとも思えない。不思議。

●わが家のみそ汁は薄味です。コーヒーで言えばアメリカンといった感じです。唯一しじみ汁の時は、これがみそ汁だと言わんばかりの味付けにしています。しょっぱいみそ汁です!!【64歳女性】
★しじみ汁って、しみじみ美味いよな。←ダジャレ事故。ところで、しじみの身は食べる派?食べない派?俺はきっちり食べます。

●東北・秋田の「しょっつる鍋」。青森の「じゃっぱ汁」「貝焼」は有名な名物料理ですが、旨塩辛い! 関西育ちの私は初めて食べた時は驚きました。東北の方、血圧に気を付けて!!【イッキイチユー70才】
★インドでは、水が綺麗ではないが故に、殺菌の為にスパイスを多く摂る食文化が発展したらしい。だとすると、東北も寒さに耐えるためとか、食料を保存するためとかで塩分が必要だったんだべな。

●息子は塩が大好きで、先日イベントで司会の方に「好きなたべものは?」と聞かれ「塩!」と答えました。【ぬ】
★わはは。もし俺が司会だったら予想外の答えに「しおしお」になるであろう。司会者を鍛えてあげたと考えると、まさに「塩」を送ったわけですな。

●食パンにマーガリン、塩、コショウが好き。【マルケイ】
★マーガリンに砂糖は好きだけど、その食べ方は知らなんだ。

●ゆずこしょうがやめらない。胸肉にすり込んで茹でたり、刺身に付けて食べたり、唐揚げの下味に入れたり、使い方色々楽しめます。【たっくん】
★ゆずこしょうって、あるとき突然出てきて、瞬く間に定着した気がする。昔から存在はしてたけどメジャーじゃなかっただけなのかな?とりあえず、作った人と広めた人には賛辞を送りたい。

●ポテチの「うすしお」味って、昔は単なる「塩」味でしたよね…。健康志向へのアピール?【nyao】
★そうそう。うすしおだと言うのなら、普通の塩味も残しておいてくれと常々思ってた。

●ぬれ煎餅、私は好きです。【ミントミント】
●おせんべいも佃煮も「あまじょっぱい」が好きです。【りんごちゃん】

★おせんべいはちゃんとしょっぱいのがいいな。最近はお米の粒々感が残ってるやつが好き。

●自分は甘い派です・・・玉子焼き♡【YORO】
●塩と砂糖を間違えただし巻き玉子。しょっぱい卵焼きを認知症の母は笑顔で食べてくれました。【介護は楽しい、ムーミンママ】
●高校生の時、母が毎日お弁当を作ってくれていました。栄養満点で見映え(彩り)もよく、ありがたく食べていました。ただ一つだけ、どうしてもしょっぱいおかずが…。それはなんと「玉子焼き!」友人にもらった玉子焼きの味とは全然違っていてびっくり。文句なんて言えないのでそのまま食べていました。【うぇすてぃん】

★甘かろうがしょっぱかろうがどっちもアリだ。ウチの玉子焼きは中間だったので、人んちの玉子焼きは、色が茶色くなるほどしょっぱかったりデザートみたいに甘かったりしてとても美味しく感じ、高校の時はいつも友達から玉子焼きを貰ってた。その頃は存在感薄いタイプの人間だったのに、いつしか玉子焼きハンターとしての名声(?)だけが一人歩きしてしまい、終いには他所のクラスのほとんど喋ったことない人までが俺に玉子焼きをもってくるという事態になってた(笑)

●〝桜もち〟の桜の葉はやはり必要ですね。甘いとしょっぱいで両方で完成の味です。【midori】
★俺様、部屋中あのアロマでもいいってくらい桜もちの香り大好き。そんでズブロッカってお酒が近い香りがすると聞き及んだので買ってみたんだよ。確かに香りはいいのだけど、俺にはアルコールが強くてね…あんまりお酒飲めないの忘れてたよ(笑)桜もちの葉っぱは気分次第で食べたり食べなかったり。ちなみに道明寺じゃない方(クレープタイプ?)がより好みです。

●ファミレスで酢豚を頼み、食べると少し薄味だったので塩をついついかけ過ぎ、しょっぱくなってしましました。塩は足すことはできても引くことはできず・・・。我慢していただきました。【めたぼ】
●ぶり大根を作る!初めて作る料理だったので…調味料をどばどば…生物なので味見が出来ない…
出来上がったぶり大根は、しょっぱくなってしまいました。結局、責任をもって食べました!【さぴ】
●中学生の時に調理実習でつくったハンバーグの材料の塩を1.0グラムを10グラムと読み間違え、とてもしょっぱいハンバーグが出来上がりました。【けら】
●小学校の時、調理実習でみそ汁を作りました。カットし終えたわかめを、みそ汁係さんに渡しました。「しょっぱいね。」と言いながらみんなで食しましたが、水で洗わなかったからだと母に注意されました。海の水はしょっぱいから、そういうものだと思っていました。予行練習していったはずなんですけどね。【あらいぐまの手】
●先日食パンを焼くために生地に食塩を一匙加えようとしたところ、瓶の中蓋がはずれ、ドバっと大量の塩がでて大変なことに。できるかぎりはとりのぞいたものの、焼きあがったパンはかなりしょっぱかったです・・(涙)【うめきち】

★意図せずドバッといった時の絶望感たるや、ハードディスク満杯なのに気づかないで録画して、古いのからどんどん消えてた、もしくは録画がキャンセルされてたのに匹敵するよな。

●今まで食べた最高にしょっぱい食べ物は、中学校の調理実習で作った人参グラッセ。砂糖と塩を間違えて作った漫画のような味でした。【なな】
●パン教室でのはなし。メンバーの一人が自宅で復習に作成したと話していたが、イーストと合わせる砂糖をなんと塩と間違えた!当然塩ではパンは膨らまず、しょっぱすぎて捨てちゃったけど、次から気をつけるようになったと先生と皆に教えてくれました? 私も気をつけます!【ぐらあき
●小さい頃お母さんと妹弟と一緒にクリスマスケーキをつくりました。しかし、ホイップクリームに入れたのは砂糖ではなく塩でした。気づかないままに作り終え、家族全員で食べたらみんなでしょっぱい顔をして笑い転がりました!今では我が家の良い思い出の一つとなりました!【みとちゃん】

★砂糖と塩間違えるとか、そんなん漫画の中でしょ…と思っていたのだが、そこそこ居るっていうこの事実…。

●高級っぽいお塩をいただき、おむすびを握る時に使用していました。出来上がったおむすびは全然しょっぱくなくほんのり甘いので「高級なお塩は甘みがあるんだ~」と感心していましたが、二週間ほど過ぎて改めて箱を見直すと、なんとグラニュー糖でした(^_^;)【ゆかりん】
★わはは。人間の味覚なんて脳次第でどうとでもなるということか。だとすれば、イージーブレイクは面白い面白い言い続けてれば、そのうちネタがなくてしょーもないコメントしても、面白いって思ってもらえるんじゃね??←現時点ですでにしょーもない。

●醤油入れ過ぎかな、というときに「ちょっとしょっぱいな」というと、妻は「塩は入れていない」というので、しばし紛糾します。日本語間違ってます?【ろく】
★俺も醤油は「しょっぱい」だな。逆に奥さんは醤油入れすぎた時の味をなんて表現してるんだ?

●若い頃はしょっぱいものが好きだったが、年をとって薄味好きになった。【ゴンのパパ】
●昔は多少しょっぱい物でも平気で食べてたけど、最近は塩分濃度が気になって大好きなラーメンもなかなか食べられなくなった。トホホ…。【ゾロメのハンジ】
●私も随分な薄味派だと思っているのだが、祖母は何でも「しょっぱい」と言い、外で食べる味噌汁などは、お湯になってしまうのでは?と思うほどに薄めて飲んでいる。歳を重ねると塩分にも敏感になるのか?【ペコ】

★食に関しては、同世代の中ではまだ若さを保ってる方だと思うんだけど、さすがに○郎系のラーメンとかは厳しくなってきたよね。ジロリアンの最高齢ってどれくらいなんだろうか?

●九州の味覚。しょっぱいとは言わず、辛いって言うんですよね…【ぽん】
●私は、塩味がきつい時に『しょっぱい』と言いますが、熊本出身の友達は『からい』と言い、しょっぱいとは言わないそうです。『しょっぱい』って言葉は全国区ではなかった模様。【目玉焼きは2個】
●「しょっぱい」を「辛い」という風に表現したことがなく、初めて聞いたとき唐辛子の「辛い」を想像していた。【ほとけ】

★九州では唐辛子は何て表現するんですかね?九州のカラム○チョは塩味だったりして(笑)

●格闘技をしているので、試合前は塩抜きしますが、試合は「しょっぱく」ならないように心がけてます!【30代男性】
★九州人だったら「からく」ならないように心がけますって言うのかな?(笑)

●ワールドカップの日本vsポーランド戦のラスト10分間はしょっぱい展開に唖然としました。でも決勝トーナメントに進出出来たからおkっす。【ぶらっし】
★しょっぱい試合とかも、昔はあまり言わなかったけど、いつの間にか定番になってたよね。いざ浸透してみると、それまでそう言う試合の時はなんて表現してたのか分からなくなるから不思議。お店が潰れて更地になってまた次のお店が出来ると、以前そこが何のお店だったか思い出せなくなる現象に似ている。

●子供のテニスの試合で、昔の自分に戻った感で大声を張り上げたことです。注目されまくりです。【ブータ】
★俺の両親は、部活動にはまったく興味がなく、練習も試合も見に来たことないのですが、もし来たら来たでやり難いから来なくていいと思ってた。でも中にはブータさんの様に熱心な親もいて熱い声援を送っていたが、当人は嫌だったり小っ恥ずかしかったりしないのかな?とずっと思っていた。ブータさんのお子さんはその辺どうなんですかね?

●子供が試合に出る日。ぜんそくがひどくてつらそうでした。でも試合は出たくて、2試合苦しそうに勝ち抜き、その時点でコーチと私は涙々。本人も涙々。本当にしょっぱい試合になってしまいました。【ぶっちゃん】
★しょっぱい試合の意味合いがぜんぜん違うパターン。俺も小児ぜんそくだったから分かるけど、発作の時に運動とかぜんぜん無理だから。まして試合でしょ!? 発作の規模や何のスポーツか分からないけど、なんであれ凄いですわ。

●涙はしょっぱい。【40代女性】
●卒業シーズン。娘の卒業式で気が付いたら口の周りがしょっぱかった。【さとる】
●涙の味がしょっぱい?毎朝NHK朝ドラ「ま○ぷく」で夫婦の味に涙しています。【満足さん】
●花粉症のこの季節や風邪になると鼻みずってしょっぱい…なんて思う。体内の塩分なんですかね?涙もしょっぱいですよね?【ちっぷじーさん】
●学生時代、試合に負けて涙がしょっぱかった事。【44歳男性】

★涙って、怒ったり悔しくて泣いた時はしょっぱくて、悲しいとか感動して泣いたときは無味だときいたが、悔しさの度合いでしょっぱさの濃度も変わったりするのかしら?

●仕事のグチでごめんなさい。楽しく有給取って遊んだ翌日「今年で一番忙しかった」と上司に言われたこと。あー、つらい…【57歳女性】
★逆を返せば、それは戦力として必要だってことでしょ?「私のありがたみが実感できたのでは?」と言ってあげれば良かったのに。言えなくてもそう思っていればよかろうなのだ。

●同窓会で40年ぶりに初恋の人に会いました。青いレモンの味はせず、頭皮が残念な感じで昔のイメージが台無しです(笑)【おはぎちゃん】
★男性の加齢による頭髪だけは勘弁したって。ほんま、そこだけは頼んますわ。って、俺様は今のところ薄毛問題だけは回避できてるんだけどね。ふふん。←鼻持ちならない感じで

●しょっぱい思い出。つくばマラソン直前に張り切りすぎて当日膝痛で欠場、エントリー費が無駄に…。【tig】
★ASHですな。←DAIG○風に。意味は「ありがち過ぎる話」です。

●私は塩分取りすぎでやばいと思いながらも、しょっぱい味が大好きで、夏に汗をかくと汗から塩が出てしまうので困っています。【ポンポンたぬき】
★スーツとか黒い服だと背中にソルトラインが出来ちゃうよね。ところで、ソルトラインは今考えた言葉だけど、言いたいこと伝わってる?

●最近 夏になると熱中症にならないように塩入りのしょっぱい飴が売っていますが 世間では味噌汁など体のために減塩のうす味を飲みましょうと言ってるのでしょっぱい飴なめていいのか 悩みます。【ニャンきち】
★子供の頃は、塩分補給なんてそんなに騒がれてなかったよね?それでも今ほど深刻な事態にはなってなかった気がするんだけど、これも地球環境が過酷になってきているせいなのか?

●ワタシの上司はしょっぱいです。【ピーナツ】
★なに、ガ○ダムヴァサーゴのパイロットみたいな言い方してんねん(笑)

●上司が遅れてくるという情報に安心して、のんびり会議へ行ったら、上司が時間通りきていて、しょっぱい目にあいました。【るー】
★罠すぎるトラップだな。←言葉が重複して重なってる。←だから言葉が…。

●海育ちのため子供の頃は毎日のように海に入っていました。大人になってたまに海に入ると感じるのが、「海の水ってしょっぱいな」と至極当たり前のことを思います。想像以上にしょっぱい。鼻から水が入ると気持ちもしょっぱい。【こはみえ】
★海なんて子供の頃以来入ってないなぁ。味なんて忘れて久しいと思ったけど、鼻に入ると~の件を読んだらなんか途端に口腔内に海の味が広がってきた。

●オレのサイフの中身はいつもしょっぱいことになっています。【ポペプ】
★俺様はもうしょっぱいを通り越して塩辛いまでいってるけどな。嘘か誠か、ワインは何百年と経つといずれ水になるなんて話を聞いたことある気がするが、俺の財布もそろそろ塩辛いを超えて逆に無味になりそう。

●通勤途中に134円/Lで給油。帰宅時に136円/Lに上がっていてガッツポーズ!・・・・我ながら”しょっぱいな~”とは思いつつ^^;【二階から手ぐすね】
★値下がってて悔しい思いすることはあれど、値上がっててラッキーってあんまなくない?なんだろ、やっぱ生粋のヒガミストだから、値下がってる時だけ目に入ってくるのかしら(笑)

●子供が、鼻くそをほじっていて、えーっ 、と思って見てると、その鼻糞を、たべて、あーしょっぱいと、いっていました。【41歳女性】
★食うよね、子供って。体内に入ろうとした悪いものをせっかく鼻でブロックしたのに、食っちゃっちゃ意味ないよね。

●友人とアメリカに旅行に行った初日に、ホテルでスーツケースを開けようとしたら、カギが壊れて開かなくなり、現地のスーパーで日用品を買い揃えましたが、パンツがBIGサイズでビックリしました!!!【こまくさ】
★旅先ってのは大なり小なりトラブルが必ず起こるよね。あれ何の法則が働いてるんですかね?

●辛辣なコメントとか書いてA2Cさんを引きこもりにさせたその節は大変失礼いたしました。土下座!!!!!ファンです。【不安でした】
★あ、大丈夫、なんであれ結局いつも引きこもってるので(笑)辛辣なコメントいつでもカモーンヌ。あ、やはり、手厳しいくらいで…。いや、やっぱり、優しいのがいいかなー…。


さて、(打たれ弱いので)ぬるま湯に浸かっていたいというのがだだ漏れたところで今宵はここまで。みんなあんまりしょっぱい出来事には遭遇してないのか、そういうのは少なくて、味の話が多かったですな。繋がりがあるようなないようなといった感じですが、次回のテーマは「電化製品」です。テレビ、冷蔵庫、パソコン、カメラ、掃除機、エアコンなどなど、家電にまつわるエピソードを教えてください。ではまた来月。バイナラー。



イージーブレイクの応募はこちら