優柔不断  …2018.02

読者の投稿に編集部A2Cが毒ゆるいツッコミを入れるこのコーナー。今回のお題は「優柔不断」です。昨日お昼を買いにスーパーに行った際、ドリンク売り場で、カフェラテにするか抹茶オレにするかイチゴ牛乳にするか値段を加味しつつ塾考していたら、同タイミングで売場に来た3・4歳(?)の男児もどれにするか迷っていた様だったけど、ヤ◯ルトに決定した様で、俺より先に去って行きました…。昼食後に飲んだカフェラテは、なんだかいつもよりほろ苦に感じました。そんなワケで今月もスタートです。

●たぶん優柔不断ではない。【ちっぷじーさん】
★たぶんって、それが優柔不断やないかーい(笑)

●こんなネタで投稿して良いのかどうか毎回迷いに迷った末に応募しているオイラでぇ~す。【ゾロメのハンジ】
★ええねん、ええねん。ぶっちゃけ、お題と関係なくても面白ければ採用しちゃうんだから(笑)他にも、プレゼントに応募する際、もしブレイクのお題がネックになっていて躊躇している人が居たら無記入でもOKなんで気軽に応募してください。ただ、お題が難しくても、最近面白かった話とかお題関係なく何でも書いてくれて構わないので、なにかしら投稿してくれると嬉しいです。

●プレゼントキャンペーンなどで、プレゼントの種類が多く後でじっくり考えようと思っている間に締め切りが過ぎてしまったこと。【トトロ】
●いーじーぷれすのプレゼントは毎回どれに応募するか決められない。当たった時のことばかり考えてしまう、とても幸せな時間なのですが。【こはみえ】
★懸賞でどれにしようか迷い、保留にしたままそれ以外の部分を記入し、忘れてそのまま投函ってパターンはあるあるだよな。ってういか、現にいーじーぷれすの懸賞でもちょいちょいみます。皆さんもお気をつけください。

●優柔不断と言えば〇ヴァの〇ンジ君ですが、続編をそっちのけで〇ジラ映画を作っている某監督も、かなり優柔不断だと思います!〇ジラ二回も観ちゃったけど^^;【二階から手ぐすね】
★ひとつの作品を創り続けていると、違うアイディアが出てきて他の作品を創りたくなるというのは、クリエイターの端くれだったこともある者としてはよーく分かる。だが、〇ヴァの続きは早う出してくれ(笑)ところで、シン・〇ジラのラスト、尻尾から人型の何かが沢山生まれそうになってたけど、あれ何だったんですかね?やっぱり生まれてたらエイリアンやプレデターばりに人々を襲ってたんですかね?

●「スナック菓子」他の食べ物に対してはガマンができるけれど(少しは…)、スナック菓子に対しては全くガマンできません。【テテスケ】
★それは、健康やダイエット的な視点なのか、経済的な視点なのか、その辺りによって変わってくる案件やな。ちなみにスナック菓子と云えば、最近「あみじ○が」と云うポテチ(?)がお気に入り。食感が良い。

●チョコレート色々種類があるのでいつも買うのに悩みます。後ろをみずに買ったから、準チョコレート。こだわりはチョコレートなので失敗しました。いつも悩みます。【はんね】
★アイスクリームとアイスミルクとラクトアイスの違いは見るのに、そういや、チョコは気にして買ったことないな。いやまあ、結局気にしないで値段と相談して買うんだけどね。

●子供の頃は外食のメニューがなかなか決められなかったが、次いつ来るかわからない状況だったから。今はまた来ようってことですぐ決まるし、2つ注文しちゃうのもありよ。大人最高。【目玉焼きは2個】
★ヤベェ、俺様ぜんぜん大人になれてねぇ。子供の頃同様いまでもメニューと睨めっこしてるわ…。

●半熟目玉焼き♡トッピングされていると、行儀悪いけど黄身を残しておいて最後に一口でパクッとするか、トロットロなのを絡めて頂くか迷います(笑)そんな時はいつも思います〝目玉焼き2個あると嬉しいなぁ…〟【玉子♡】
★わかるわー。つくばのつけ麺「丸長」に行くと、大体玉子入りを頼むんだけど、まさに毎回それで悩んでるわ。ところで、お題に答えておきながら、常連さんの名前をサラッと絡めてくるあたり、なんか投稿テクが上がってません?どちらかが採用になると、もう一人も採用になる可能性が高いという、まさに芋づる作戦!! 玉子♡さん…恐ろしい子ッ!

●職場の行事で50人位でジャンケンし、50種類の種類バラバラで値段様々のケーキを勝った順に選んでいくゲームに参加したら想定外に3位になってしまった。なまじっか下位なら悩まなくて済んだのに、目の前に50ヶあったら全然選べない事を学んだ!【ゆりかもめ】
★あー、それは無理。目移りんぐですわ。そんで自分より後に選んだ人のを見て、そっちのが良かったかもとか思っちゃうパターンですわ。

●優柔不断な友達とお店をきめるときが大変です。なかなか決まらないから。【くまちゃん】
★なんかすいません。

●優柔不断がキライで何でもパパッと決めます。でも、必要なものまで捨てたことがあり反省です。【とくめいで】
★なんかすいません。ところで、ペンネームは匿名希望という意味だと思うのですが、平仮名だったので、そもそもそれがペンネームではという疑念もあり、結局そのまま載せました。

●いつもレストランで注文するのを迷う彼。【のりべん】
●レストランでメニューが多いと 選ぶのに時間かかる。【たかか】
●外食時には、毎回食べるメニューが決まらず困ってしまいます。【みーちゃん】
●友人はラーメン屋にいくと必ず券売機の前でどれにするか5分以上悩みます。【めたぼ】
●限定ランチメニューに、するか、いつものお気に入りのメニューするか、悩んでいて、限定ランチにしてみようと、やっと 注文すると、本日は、完売です。トホホ。【40歳女性】
●私自身がかなり優柔不断で、レストランでもなかなか決められずいつも家族にせかされます。考え抜いて注文するのに、いざ自分のものがくると、人の頼んだものの方が美味しそうに見えたりします。【かなこ】
●食事のメニューが決められないので、友達と食事する時は、店員さんを呼んで、決めるしかない状況に自分を追い込む。【373】
★店員を呼んで追い込むのは俺もやります(笑)しかし、他にも沢山仲間が居て安心したぜ。心の友よ! あ、でもラーメンはそんな迷わないです。

●土浦駅そばの古本屋「れんが堂」で、3冊100円の3冊めが決まらず、結局その2冊も買わずに諦めてしまう。【ごじゃっペ初心者】
★いや、それは流石に買おうぜ。100円だし。2/3決まってるんなら1冊は博打でもええやん。

●娘と買い物に行くと、洋服屋さんを何度もグルグル廻る。で…結局最初みたのに決まる事かナ。【46歳女性】
●服を選ぶのに3時間もかける友人にあきれます。【20代女性】
●服をなかなか選べず夫に遅いと怒られます。【ちづ】
●とにかく優柔不断で決断に時間がかかります。服を買いに行ったりすると、3回は行ったり来たりします。挙句、結局買わないことも。【りんごちゃん】
●うちの妻はとても優柔不断で、服の買い物に付き合わされると1枚購入するのに2~3時間迷ったり悩んだりしています。【35歳男性】
★女性は服となると優柔不断になるようですな。あ、待てよ、さっき優柔不断な人とお店行くと大変とか言ってた人たちも、旦那や彼に服選ぶの遅いとか思われてるんじゃないのか?棚上げなのか?だとしたら申し訳なく思って損したわい。俺のすいませんを返してくれ。プンプン。

●私は優柔不断ではないので、正直ママ友ランチ等でメニューを決められない人にイラッとします。優柔な人は95%の確率で「同じものでいいです!」と言うので、私はメニューを見て1分以内に決めるように心がけてます。【AYR母】
★「同じものでいいです!」言ってます。めっちゃ言ってます…。えーっと、すいませんでした!! m(_ _)m

●セーターを選んでいて、迷っているうちに隣からパッと手が出て買われてしまった。【元祖もも】
●ショッピング中に気になるバックを見つけて もう少しほかのショップを見てから買おうとしたら 1時間後に売れていた。【くるみ】
●商品入れ替えの為、電気ケトルが値引きコーナーに1つだけあり、買おうか迷い一度離れて5分後位に戻ってみると、目の前の人がカゴに入れている所だった。すぐに決断できなかったことを後悔しました…。【30歳女性】
●買い物する時は特にすごく優柔不断になるのですが、悩んでいるうちに売り切れて後悔するということが多々あるのにいつもなかなか決断出来ません。【まいまい】
★俺も、何年もそこにあった古本をやっぱ買うことに決めた日、ちょっと他を見てから棚に戻ったら、無くなってたことあるわ。あれ、なんなんですかね?どこぞの嫌がらせ請け負い会社が俺のこと常に見張ってて、先回りして買ってるに違いないよ。

●新婚旅行をなかなか決められず、プランの料金とにらめっこしていたらみるみる値段が上がっていって、行くなら早く予約してしまえばよかったと後悔しました。【クルトン】
●なかなか決めれなくて失敗した話。ディ○ニーランドあるあるだと思いますが、久しぶりのディ◯ニーシーに嬉しくて! トイ・ス○ーリーの60分待ちに躊躇していたら、90分待ちになってしまいました。長い待ち時間でした。【あどみん】
★ホールケーキのチョコプレートを先に食べようか、最後に堪能しようか迷っている内に、誰かに先に食べられた的な話だっぺ?←スケールが小さい。

●車とかパソコンとかの大きな買い物は割とすぱっと決められるのですが、社食ランチのA定食かB定食かで毎度毎度迷う…。【nyao】
●今乗っている車を購入する際に、かなり悩みました。優柔不断といえばそうですが、妥協はしたくなかったので、かなり営業マンと話して質問もたくさんして、営業マンからしたら厄介な客だったと思います。【旭】
★大きな買い物は、存分に悩んでも誰も優柔不断だとは言うまいて。車などはあれこれ悩んでる時が一番楽しいしな。なんか、恋愛の付き合う前が一番楽しい的な感じ?って、感じもヘッタクレも、その先にロクに進んだことない俺様には分かろうはずもない話じゃった _(´ཀ`」 ∠)_

●お正月の福袋を迷ってるうちに売り切れてしまいました。【たぬき】
★福袋ってみんな買うん?お得かもとは思うのだが、もし好みじゃない物が入ってたらとか色々考えちゃって、結局買ったことないのよね。

●1つの洋服が気に入ったが、3色で迷いまくり、結局3着も購入してしまった…。【あっちゃん】
★諦めるんじゃなくて、全部買うんかーい。それはまた優柔不断の中でも別のベクトルの話になってきたぞ。

●飲み会に行きたくない時も参加してしまうとき。【ハッケ】
★小学生の時とか、あんまり遊びたくない人からの誘いを断りきれなくて、なんとなく乗り気じゃないまま遊んでたことがあったなぁと思い出した。って、その頃からもう俺の優柔不断が形成されていたのか!プリーズ、タイムマシン!!

●75才とか70才の強い女の人にされた意地悪にすぐに気付かずに、今も意地悪をされ続けているように思うのだけれど、それに対抗できずじくじくしている優柔不断の私。【のーさん】
★意地悪されてるのを気づかないのなら、それは意地悪として成立しないわけで、そのまま気づいてないフリしてれば、のーさんの勝ちじゃないか?更に、気づいてない振りを逆手にとった皮肉でも言い返せれば大勝利なんだがな。その辺り「お宅のお子さん、元気に走り回って楽しそうですなぁ(ウザいからはよやめさせんかい!)」みたいな裏表を使い分けるとされる京都人にご教授願いたいところ。

●子どもができてから、何かにつけて写真を撮りまくってる私。今年こそは気合を入れて写真付きの年賀状を作ろうと思っていたのですが、バタバタしてたのとどの写真を使うかを決めきれなくて、結局年賀状を作ることすらできませんでした(T^T)【もみじ】
●毎年 年賀状のイラスト、文面をどうするか迷ってしまいます。結果作成は12月31日、スロースターターにもほどがあります。【ピーナツ】
★アラフォーも過ぎると、送られてくる年賀状は、ほぼほぼ子供(家族)の写真になるよね。まあ、じじばばなどに成長した姿を見せるという目的があるのは分かるし、友達の子供の成長っぷりは微笑ましいよ。ただ、片想いだった女性からもそれが毎年来るわけですよ。この複雑な気持ちといったらもうね…。何だろう、酢豚は大好きなんだけど、パイナップルが…みたいな感じ??

●いつも「俺、何でもいい」「どっちでもいい」と言うT先輩。「たまには好きなの選んだら?」と言われてもなぜか頑に拒絶するT先輩。だけど狙っていたものを誰かに取られるとがっかりするT先輩。【顔に出てるよん(笑)】
★あれ、俺様のことか?俺様イニシャルTじゃなかったよな?ってくらいシンパシーだわ。まあ、俺の場合概ね本当にどっちでもいいと思ってるので、相手に良かれと思ってのことなのだけれど、その思いは伝わらずイラっとしている人もいるのかもなぁ…。

●優柔不断で告白できなくて好きな子に振られた。【ひろべー】
★あれ、俺様知らないうちに自分で投稿しちゃった!?ってくらいシンパシーだわ。自分に自信が無い故に優柔不断になってもーて、そのまま何度か会ってる内に相手が冷めてしまい徐々に疎遠とか他に彼氏が出来たりってのが俺様のいつものパターン。しかも、後になってもしや俺様の告白待ちだったのでは?と思い至るのだけど、そもそもそれすらも思い上がりではなかろうか…とか考えてしまう根っからのネガティバー。俺様、自身があるのは自身が無いことだけじゃよ。←なんか昆虫のトゲアリトゲナシトゲトゲばりの矛盾さ加減。

●以前の彼女との思い出を、今の彼女との思い出と勘違いして喋っていて「それ、私じゃない…」と言われました。すごく気まずかったです。【abx155】
★他人事ながら、あいたたた。俺も、久しぶりに会った女性と本の話になって「あー、その本ならウチにもあるわ。誰かから貰ったんだったっけかな?」って言ったら「それ、アタシがあげたんだけど…」って。あんときは、そのまま横の車道にダイブして轢かれて死にたいと思ったね。ところで、これは前回のお題に対する答えですな。分かりづらいかもですが、イージーブレイクのコーナーに掲載されているのは先月のお題に対するアンサーで、その月の応募フォームから受け付けているお題は、イージーブレイクの一番最後に書いてあります。

●うちのギャーギャーな子供に「今からレストラン行くから、その飴食べないで、(でも泣くと面倒だから)やっぱりいいかな、(だが行き先は飲食店だから)やっぱりだめ」など話しかけると「もう食べた」と子。やりおる。【子にはかなわぬ】
★わはは、逡巡してる間に事は終了していたわけか。俺様も〆の文章とかをどうしようか迷ってる間にいつの間にか終了してねーかなぁ(笑)


ということで、今宵はここまで。妖精さんが書いてくれるわけもなく、〆切に追われながら粛々と原稿を書いています。というか〆切過ぎてます。マイペンライ!! ところで、マイペンライって入力しようとすると予測変換でマイペンライトって出たよ。面白いね。そんな深夜テンションですが、次回のテーマは「型破り」です。枠に囚われない破天荒な人の話、ファンキーな出来事など、掟破りなエピソードを〆切破りな俺様に教えてください。では、また~。


イージーブレイクの応募はこちら