(イージーブレイク)甘くない …2016.4

読者の投稿に編集部A2Cが毒ゆるいツッコミをいれるこのコーナー。今回のお題は「甘くない」です。超甘党の俺様の飲むコーヒーといえばマッ◯スコーヒーがマストなわけですが、最近になって家でコーヒーいれたら砂糖がきれてて、ミルクだけで飲んだらそんなにダメじゃないことが判明し、砂糖の量よりミルクの方が重要だったことに40年経って気付きました。もはや甘党返上ですよ。で、後日甘党返上したので、かなり少なめの砂糖でコーヒー飲んでたら、同僚にそんなに砂糖入れるの!?と驚かれました。えっと…あれ!?


2016.4月号掲載 イージーブレイク

●甘くない珈琲。そうブラック大好き。【ちっぷじーさん】
●学生の頃、超甘いマック○コーヒーを飲んでいた反動で、今ではすっかりブラックコーヒー好きになってしまいました。ちなみに彼女さんとはずっと極甘でぇ〜す♡【ゾロメのハンジ】

★食事中や直後ならまだしも、普通に飲むときにブラックなんて理解できん。甘い物全般嫌いとか、健康的な理由を抜きにしたら、せっかく甘いのが選べるのになんでそうしない??まあ、甘さの好みの程度の差はあろう。だが、ブラック好きは意味分からん。それに、毎回必ずラブラブっぷりを挿入してくるのも意味分からん。

●甘党ですが、甘くない塩大福もいける口です。【8ッチ】
★塩大福も甘党の範疇だべや。

●病気で寝込んでいた時、友人が「何か買ってきてあげるよ」というのでプリンをお願いすると、翌日に料金の請求があったこと。【目玉焼きは2個】
★甘くねーな。プリンなのに。

●お菓子。安くなったが数も減ってた。甘いお菓子だが、甘くないと思った。【スー】
★同じオチを書いてる人が既におりましたわ。

●プレゼントに応募したって!そんな簡単には当選するわけないよーそんなに甘くない!と、思いつつ応募(笑)【45歳女性】
●イージーブレイクに採用されたら、希望したプレゼントが頂けるものと思っていた。せめて2回に1回は…待ってまーす。【元祖もも】
●プレゼント目当てでいーじーぷれすに投稿を始めたのだが、ここ半年近く投稿は採用されてもプレゼントはフラれっ放し…ここも甘くないですね。【YORO】

★口コミ情報もそうですが、ここにメッセージが採用されても懸賞が当たるとは限りません。イージーブレイク、口コミ、懸賞それぞれ独立しておりますので、そこんとこひとつよろしくお願いします。まあ、ぶっちゃけ、プレゼント番号しか書いてない人も、口コミやブレイクまできっちり書いてくれる人も懸賞としてはどちらも有効なのですが、だからといって「なんだよ一生懸命書いて損したわ」ってのは無しで。

●子供がプ○パラの梅干しの子を「塩アイドル」と呼ぶのです。そんな言葉を使いこなす4歳児になってほしくなかった。子育て甘くみてた…。【佐藤ママ】
★ふーん。

●最近の(少し前かも?)若者たちが使う「塩対応」という言葉は、「甘くない応対する人」を言うのでしょうか?イマイチ分かりません。【ディーンと言えばジェームス・ディーン世代】
★あっそ。ところで、どっからディーンが出てきたのか分からんが、俺は勇者ラ◯ディーン世代です。

●いつもは甘い、母の卵焼き。ある日味付けが塩味でした。【匿名】
★これぞまさに塩対応ですな(笑)

●授乳のせいでバスト94㎝!体重も落ち、ヒップも100㎝→94㎝へダウン。おおっっ!!バストとヒップが同じサイズとは、まるで峰不○子じゃーん!! しかし、腹も94㎝…ドラ○もんじゃーん…。ちなみに誕生日はドラ○もんと同じ。【親父にだってぶたれたことないのに!】
★不○子女史は確か、99・9、55・5、88・8だったと思うが、叶姉妹がほぼ近い体型らしいね。しかし、実写版の時の論争を思い返すに、体型もそうだが雰囲気や性格も鑑みると、やはり彼女は2次元がベストなんだと思うよ。あと、とりあえず「殴られもせずに一人前になった奴がどこにいるものか!」とだけは言っておく。

●自販機でジュースを買った後、ボタンがまだ光っていたので「ラッキー、もしかして当たった!?」と慌てて更に別のジュースのボタンを押してしまったが、よく考えてみたら500円入れたんだった。ま、よくあることですよね(ない?)。【shinri】
★友達がまさにそのトラップにハマってたことあったな。3回目にまた更に当たった!?とか言ってるから「もしや500円いれたんじゃねーの?」って言ったら、その瞬間3本目をすでに押してて、安藤に裏切られたカイジかってくらい絶望してたっけ。

●栃木県の施設に遊びに行った時、巨大なキーボードがあり何気無くENTERキーに飛び乗ったら体重計で頭上の大画面に数字がでた…。【楽しく学ぶ】
★わははは。コーラのペットボトルにめんつゆ並に、地味に効くトラップだな。

●社会人1年生だった時、職場のとってもやさしい親切な大好きだったパートのおばさんに誘われバトミントンの同好会に入りました。初日私はラケットも握ったことのない初心者だと言っているのに、コートでいきなり鬼の形相でスマッシュをされた。その豹変ぶりに世の中って、おばさんて甘くないのネと心底思い知らされました。【あまあまマミママ】
★スーパーじゃないマ◯オブラザーズで、こっちは不慣れだから「殺し合い無しね」って約束だったのに、いざ始めると猛然と下から突き上げて来るヤツと同じパターンだな。

●東京マラソンに参加、練習通りに行けるかと思ったが、膝が故障、股関節が故障と後半に体がボロボロ。本番にわには魔物に飲み込まれる訳です。【k|pon】
★にわにはって。「うらにわにはにわにわにはにわにわとりがいる」を思い出すな。これって800通りの取り方があるんだっけか。最初に言ったヤツはどこまで考えて言ったんだろうな。

●父がぜんざいを作ろうとして使ったゆであずき缶が武藤だったらしく「甘くない…」と凹んでいました。【mikino】
★そりゃ甘くないだろう。なんせ武藤だもんな。シャイニング・ウィザードされちゃうよ。せめて佐藤や加藤、尾藤だったらよかった。とまあ、イージーブレイクは面白い誤字脱字はそのまま採用しツッコミまくるという甘くないファイトスタイルなので、そこんとこよろしく。ただし俺様の誤字脱字にわには寛容であること。

●ヨーロッパ土産でたまーにもらう「グミ」ですね。グミといったら甘いもの、と思って食べたらそのマズさといったら!まさに「ゴム味」です??【ゆいまる】
★それ、サルミアッキかシュネッケンだったのでは?しかし海外ってなんでも大味なの多いよな。逆に日本人の改造が凄いのか。インド人が日本式のカレー食って「なんて美味いんだ、これなんていう食べ物?」って言ったとか。ナポリタンも、イタリア人にとってパスタにケチャップって気持ち悪い行為らしいんだけど、食べてみて気に入るみたいね。

●久々に購入した宝くじ。小さい金額でいいから当たってーと願い、当選日を待ったが、4等の3つ違いだった。五万円でも私にとってはウハウハな金額だったんだけどなー。世の中甘くないなと思った【くすくす】
●毎回スクラッチを購入すると、百万当ったら?!一千万当ったら?!と考えながら帰宅して、仕事辞めちゃおうかな〜なんて思うけど、当たって二百円。本当、働かないと生活出来ず。人生甘くない。【りんらん】
●よく妊娠・出産の時に宝くじを買うと当る!と言いますが、全くもって当らず。その分を子供に使えばよかったです。【YMPの嫁】

★世の中甘くないを最も分かり易く実感させてくれるのはやはりクジだわな。友人いわく、俺様の運は前世レベルで借金しており、俺がいくら徳を積んで返済しても元金は減らないカルマを背負っている。と言わしめるほど運がないので、俺はクジなぞ滅多に買わないけどな。

●「宝くじの1等当選確率ってどの位だと思う?」「当たりか外れかなんだから2分の1じゃネ?」「あ、そっか!!」…お〜い、そこのJK2人組ぃ、それはちと違うぞ〜!!【?】
★「あ、そっか!!」じゃねーよ。JKの会話ってホント面白いよな。前にネットで読んだ「このビーフカレー超うまい」「何の肉なのかな?」「たぶんチキン」って会話を思い出した。赤ちゃんを見て、母性本能えぐられるってのも笑ったな。

●スーパーの特売品。十時開店なのに十一時頃にはもう売り切れになっていた。【50代女性】
●子供の卒業式。早く行ってストーブの前の席を確保。これで寒くないと式に臨みましたが、式開始と共に音の問題で消火。出入口の近くのため、スキマ風で寒い中の式でした。【あんなママ】

★そんなもんよなシリーズ。小学生の頃、好きな女子もいるグループで遊んでいた時、見たいアニメの放映時間が迫っていたので1人ヌケて帰って来たら、特番か何かで番組中止だった時のやるせなさが何故か蘇ってきました。

●悩みに悩んで買ったトースターが、二週間後に安くなってた…。【みやこす】
●化粧品を私が買った後すぐに同じ品物が50%オフになってました。ショックです。タイミングが悪すぎでした。【アザラシ】

★やるせないシリーズ。電器屋のテレビ安売りのチラシを見て原付で買いに行ったら、存外パッケージがでかいうえに自力持帰り価格で、しかたなく歩いて持って帰ったが、重いわ前見えないわで、原付で5分の距離を2時間かけてほうほうの体で帰宅し、また歩いて原付を取りに戻った記憶が何故かフラッシュバックしました。

●古本屋に沢山本を売っても100円以下で、ガソリン代にもならなかったこと。【リトルミイ】
●求職期間中、無料で四ケ月パソコン教室に行って、一人五十万円はするであろう授業を受けられたが、駐車場で他人の車にぶつけてしまい、保険料の増加分、修理費でそのぐらいかかってしまったこと。そして、事務の経験がないので、求人に十個ぐらい応募しても、どれも書類で落ちたこと。【ビッキー】

★3歩進んで4歩下がるシリーズ。コインパーキング出るのに小銭が必要だったので、コンビニで崩そうと思ってドリンクを買ったら、財布に丁度ピッタシあったのでそれで払って気持ちよく車に戻ってきた事件を何故か思い出した。

●甘くないといえば、幼稚園のPTA役員選出です。完全なる抽選方式。当たってしまえばどんな理由であれ断ることはできません。【りあこ】
★口コミ・おたよりの欄に書いてあった、ウチの5歳の息子の言い間違い。「ねえ、ママ、ラブリーの五郎丸って知ってる?」ラブリー??ラグビー?が、可愛らしかったのでつい採用しちまったぜ。あのポーズは確かにラブリーだよな。

●昔、犬を飼っていた頃の話です。電柱に犬がオシッコをした時のこと。近所の方から、洗っていけ!と言われました。最近はペットボトルに水を入れて、オシッコのあとかけている方が多いですネ。【キャバちゃんママ】
★犬的にはあれはマーキングだよな。印付けた瞬間洗い流されて「おい、なにしてくれとんねん!」ってツッコミ入れてるんじゃねーかな。

●お正月にあるお店で先着プレゼントの情報を得て、開店丁度位に着くと、すでに長蛇の列にビックリ。慌てて並びましたがプレゼントはもらえず、世の中、甘くないと感じました。【めたぼー】
●スタ◯の桜タンブラー毎年大人気ですが、発売初日に行ったらお目当てのものは既に開店1時間内には完売とのこと。どの店舗にももう残りはないと…。世の中甘くないですねー。【ちゃー】

★古本屋で数年間ずっと売れ残っていた本を買おうと決心して、その日もまだあるのを確認したので店内を一通り見て回ってから戻ったら、売れて無くなっていたときには、さすがに自分のカルマを呪ったね。


さて、ひとしきり過去世の業を愁えた所で今宵はここまで。なんか、俺を二十歳に若返らせてくれる化猫が屏風から出てこねーかなぁとか思う今日このごろです。ではまた。