第六感 …2016.01

どうもA2Cです。なんか名前を出すのって小っ恥ずかしいので、今まであんまり出さなかったんですが、名乗った方がより親しみ易くなる的な意見をどっかで読んだので、とりあえず名乗ってみました。そんなわけで、読者の投稿に毒ゆるいツッコミを入れるこのコーナー。今回のお題は「第六感」です。それでは、はっじまるよ〜。


2016.1月号掲載 イージーブレイク

●来年こそはA2Cさんと、あ…続きは来年。【kyon】
★あ…の先はなんだ? アル◯ノイドで勝負してコテンパンに打ち負かすとかだったらどうしよう。ちなみにアルカノ◯ド(ブロック崩し)は、ブロック1つ壊すと百点で玉3つなんだけど、三百点でゲームオーバーという伝説を持つ腕前なので、誰でも打ち負かせられると思います。

●☆矢は結局、第何感まで? エイトまでは知っています。【デスマスクP】
★このテーマで最初に思い出すのは、ブル◯ス・ウィリスと聖闘士☆矢だよな。セブンセンシズに目覚めるために小宇宙(コスモ)を燃焼しようと躍起になっていた小坊時代が懐かしすぎます。確かシャカがナインに目覚める話があると聞いた気がしないでもないが、俺も知ってるのはエイトまでだな。ところで、そのペンネームってことは誕生日が俺と近いと予想します。当時、蟹座はデスマスクのせいで不遇だったよな(笑)

●最近は先行する五つの感覚の劣化著しく六つ目どころではありません。【りんたろう】
★まったくだ。シックスセンスどころか五感もダメダメな大人になろうとは、心のコスモを抱きしめようとしていた小学生の頃のピュアな俺には見せられないな(苦笑)

●第六感、予感、霊感…ことごとく何も感じません。いつも平穏、感覚が鈍いのかも。【ぽくぽく】
★俺も第六感は無いも同然だが、間違って買ってしまい2冊になってしまったマンガの第六巻は恐らく過去に何冊かあったと思う。

●予知夢!? 魚に食べられる夢を見たら、その日はお寿司でした。逆に食べちゃった(笑)【コロさん】
★食物連鎖の頂点にいるものとして感謝して頂きましょう。もし進撃◯巨人の世界とかだったら「人間に食べられる夢を見たら、その日は調査兵団に遭遇しました。逆に食べちゃった(笑)」なんてことになってたかも知れないからな…。

●殺人事件のテレビニュース等で、隣に住んでいる人や知人のインタビューを受けている人がいますが、それを見てあの人怪しいと思っていると、その人が犯人だったりすることがあります。【20代女性】
★初見で気付くかどうかはともかく、犯人が判明してからインタビュー受けてた時の様子を見ると、皆喋りすぎなんだよな。普通に「顔を合わせたら挨拶くらいはしますが、それくらいです」でいいのに、自然さを装うあまり逆に不自然になってる。俺だったらもっと上手くやれる自信あるのになぁ…って、んっ!?

●カラスが、やけに鳴くと知り合いに不幸があるといわれていて、近所のおばあちゃんが亡くなったことがあった。【47歳男性】
★祖母が同じこと言ってたな。今朝はやけにカラスが鳴くから誰か亡くなったかなとか言ってたら、ご近所さんが亡くなってたことがあった。幼心に凄いと思ったが、凄いのが祖母なのかカラスなのか、そこが悩みどころだった。

●何か不思議な夢をみまして…。都内のレストランで皇太子さまと皇太子妃と自分の3人でディナーしていて意気投合し、次は皇太子さまの自宅に招待された、というところで目が覚めました。そしたらその日は朝から同僚に感謝され、上司にも誉められ、飲み会の幹事もうまくいくし、いいことずくめでした。また夢にでてきてください、皇太子さま!【しげさん】
★いろいろスゲエな。だが、凄いのが皇太子さまなのか、夢なのか、しげさんなのか、そこが悩みどころだ。

●教員をやっているのですが、何だか朝から今日はよくない予感がすると思うと、たいていクラスで何か揉めごとがあったりする日が多いです。【31歳女性】
★俺が小中学生の頃なんて、毎日大なり小なり何かしらやらかして先生に怒られてたから、思うに、例え毎日よくない予感がしても大体当たるんじゃねーか?

●10か月の娘がう○こをする瞬間。キュピーン!!ときます。【見える!私にも見える!!】
★今ララアが言った…ニュータイプはう◯こを察する道具ではないって!

●この間、仕事中に20才の息子からメールが来たんですが、そのメールが「きょうはまずしいこ」と全てがひらがなでこの文字だけ。私は母親としての第六感が働いて「今日は貧しい子」と解釈し、なんで貧しいのかしら?何があったのかしら?と疑問に思いながらもとても心配になりました。しかし、これ、実は「今日、はま寿司行こ」という内容だったんですね。ボーナスが入った息子がはま寿司でご馳走するからという事だったのに、私の勘違いで食べそびれてしまいました。【名無し】
★わははは、面白い。平仮名のみなのはまぁ分かるが、せめて最後にもう一文字「う」が入っていれば事故は回避できたのにな。ところで、FAXやハガキでの応募はあれほど氏名等の書き忘れに注意せよと申しておるのに、漏れていたぞなもし。あと、何気に残念なのが、氏名とかアンケートの答えとかはしっかり書いてあるのに、プレゼント番号だけヌケてるパティーン。迷って最後に書こうとして、そのまま送っちゃったんだろうと推察するが、とりあえず迷ってても後回しにしないで、先に何か記入しようぜ。

●第六感というよりジンクスに近いですが、「頭でリアルに想像したことは決して起こらない」というのがあります、試験や受験などの時はできるだけ合格したことを考えないようにしていました。【思議】
★その法則でいくなら、例えば飛行機に乗るときは、墜落する様を思い描けばいいし、告白するときは振られるのを想像すればいいんじゃね?でも、宝くじ買って当たった後のことを妄想できないのはつまんねーな(笑)

●ただいま妊娠中!性別は男の子と思っていたらやはりそうでした。…2分の1の確率ですが(笑)【ゆかぴー】
★囚人に熱々の焼印を見せておいてから目隠しして、肌に氷をあてたら、焼印の形に火傷ができたって話を聞いたことあるし、思い込みの力でガンとか治しちゃう人もいる。人間の意思の力ってのは時に科学を上回るので、男の子だと思ったことで男の子になったのかもよ。

●第六感なのかわからないけど…。飼っている犬の様子がいつもと違うので、胸騒ぎがしました。夜寝る前に、家族一人一人の目の前に行き、ジーっと顔を見ていました。どうしたの?と聞いても、見つめているだけでした。家族がいるそれぞれの部屋に行き、みんなの顔を見て戻って行ったそうです。私は不思議に思い、嫌な予感がしてきました。「ずっと一緒にいようね〜側にいてね!」と話しかけ、撫でながら寝ました。翌朝、冷たくなっていました。急にだったので本当にびっくりしました。みんなにお別れを言いに行ったのかな。今でも思い出して切なくなります。【ととまる】
★アラフォーになって、すっかりこの手の話に弱くなった。今見れば、フラ◯ダースとかラ◯カルとか大分違うんだろうな。なんせ、ハヤブサがイトカワから帰って来て大気圏で燃え尽きた時でさえウルッときたからなぁ。

●霊感とか全くないつもりだったのですが、通りがかるたびに背筋がゾクゾクというか、イヤーな感じがするダムがあります。過去、何か事件か事故があったに違いない、と信じています。【ゆいまる】
★若い頃、原付で家に向っていたら小さな女の子が一人ポツンと辻に立っていて、俺に向って手を振っていた。手を振り替えそうかと思ったが、今が0時近くだということに気付いた途端、あ、これは霊的なヤツで、俺は次の曲がり角で車と衝突して事故死とかそういうパターンのアレだと察し、慎重に運転して帰った。結局何ごとも無く今に至っているので、やはり霊感などはまったくなく、あれは変な時間に普通に女の子が立ってただけだった模様。

●私が車を運転中、危ない時、亡くなった義父の顔がパーッとうかびます。【えっちゃん】
★俺の友達に峠を車で走るのが好きなヤツがいて、一度助手席に乗ったことがあるのだけど、ああいう人種は基本的に中央線も対向車線も無視して最短のコースどりで走る。当然カーブの先に対向車がいたらアウトなので、助手席で曲がる度ビビってたんだけど、たまにはみ出さないで普通に曲がる事があって、そういう時は決まって対向車が来る。何で分かったの?って聞くと勘で分かるんだと言っていた。恐らくは経験則で何がしかの情報を本人が気付かないだけで知覚しているのだろうけど、第六感ってのはそういうものなのかもしれないなと思ったよ。

●東京の会社での昼休み「あっ地震だ!」と言ったら「トラックが通っただけだよ」と皆に笑われてしまったが、間もなく速報が流れ「あっ、ほら…」けれど、揺れたのは茨城だけだったらしく「どうして分かったんだ?」と総ツッコミされた。【実家茨城だから…】
★地震が来る少し前に分かる人ってけっこういるけど、それと近い感じなんだろうね。前述の走り屋の友達の様に、何かの微妙な変化をそれと知らずに知覚してるのであろう。まさに地殻の変化を人より近く知覚しているわけですな!

●200円スクラッチをやると必ず当たる!六曜を気にせず「今日はやったほうがいい気がする…!!」と思った時にやっているので私の第六感がさえまくってるのかと!!この投稿も載る気がする…!!【水曜日のファンタジスタ】
●「この投稿は載る!」と感じて出した投稿は、ほとんど載ります。特にいーじーぷれすはヒット率高いです。先月も2つも載せてもらったし♪【たれもん】
★これはしてやられた。めっちゃボツにしづらい!ちなみに、先月号読み返そうと思ったらもう無かったとの事ですが、イージーブレイクはホームページで過去のも読めます。皆正月にまったり読み返してみるといいんじゃないかな。

●先月号で「たれもん」様から名前を出して頂いた嬉しさとプレッシャーでネタが思いつかないかも、という予感が見事に的中。次号からまた頑張りますので、宜しくお願い致します。良いお年を。【目玉焼きは2個】
★なんか読者同士のやりとりが生まれつつあって面白いな。

●若い頃は彼の浮気はすぐに分かった(笑)。男は嘘が下手なのか、私の勘がよすぎるのか…。【はるにゃん】
★そのどっちもじゃねーかな。特に恋愛系に関してはそれが顕著な気がする。いつぞや女子と2人で若い夫婦が経営しているお店に取材に行ったんだけど、帰りに女子があの二人の喧嘩の理由はなんだったんだろうねって聞いてきた。俺にはまったく普通の夫婦にしか見えなかったんだけど、彼女には端々からギスギスしてるのが感じ取れたらしく、気付かないなんてありえないって言われたことがあった。

●「女の勘」彼と付き合って4年。大体彼の考えている事、言い返してくる言葉、行動パターンは分かるようになりました!いつも自分の髪を切る彼、休日、今頃髪切ってるかな〜?と思って、髪切ってるでしょ?ってメールしたらビンゴ!!ストーカーかっ!って突っ込まれました。笑【ぷにこ】
★俺に女の勘を働かせてくれる人、いつでもウエルカムです。まあ、俺の行動パターンなんざ、勘なくても誰でも見切れるだろうけど…。

●はじめて会ったときに「付き合うかも」と思った人に告白された。【21歳女性】
★はじめて会ったときに「付き合うかも」と思った人と結局なんにもなかったなぁ…。

●彼女さんの事を想っている時、彼女さんから電話があると、やっぱ2人は強く結ばれてるのねん♡と思う。【ゾロメのハンジ】
★好きだった人で、連絡をしようと思うと逆に向こうから連絡が来ることが多い子がいたので、運命を感じていたのだけど、結局なんにもなかったなぁ…。


そんなワケで、勘も恋愛もてんでダメな俺様がお送りしました。シーユー。