ギフト …2014.12

読者の投稿に毒ゆるいツッコミを入れるこのコーナー。今回のお題は「ギフト」です。アスランが所属していた組織でも、雑貨やホビー用品が充実しているデパートでも、コーンかカップが選べるアイスクリームでもなく、プレゼントのギフトなのですが、俺の話はリフトの話です。俺はここ何十年と高尾山で新年を迎えてるんだけど、ある年リフトで登っていると後ろのカップルが「ごらん、星が奇麗だよ」「まあ素敵」「でも君の方がもっと奇麗さ」的な漫画でしか見たこと無い、にわかには信じがたい会話を繰り広げていたことがあった。その次の年からなぜか夜のリフト運行が無くなったんだけど、あんな恥ずかしい会話をされる位なら中止にしてしまおうという運営者の判断がなされたんだと未だに思ってる。


2014.12月号掲載 イージーブレイク

●病気見舞いの返礼に掛け布団をあげた事が失敗でした。何となく頂いた相手に病気になって下さいと言わんばかりの様な気がした。【一】
★それは考え過ぎというもの。それだと、ケーキあげても糖尿病がとか、ビールあげても血糖値がとか、取りようによって何でもダメになるんじゃね?あ、でも、お酒好きの人に薬用酒を贈るのは、エスプリも気も利いてていいかもしんない!

●敬老の日に、縁起を担いで「長寿梅」という盆栽を贈ったのですが、越冬する前に枯れてしまい、何だか複雑な気持ちになりました…w これを教訓に敬老の日のギフトは絶対植物は贈らないと心に誓いました。【ひいたん】
★これはアカンな。これを教訓に、早く逝って欲しい人に植物を…。まあ、そういう場合、逆にもの凄く繁茂しそうな気もするな。

●友人の第2子出産祝いに添えてあげた上の子のお洋服。下の子ばかり祝われていたせいか、上の子がすっごく喜んでくれて、ぱあっと笑顔になった瞬間が忘れられません。【クマ】
★俺は長男だから、その子の気持ち分かるわー。のび太がしずかちゃんと遊んでたのに、新品の凄いオモチャを持ってきたスネ夫の方にしずかちゃんが行ってしまった的な感じ。

●失敗したのは、友人にブレスレットを贈ったら彼女がアンクレットにしてた事…。【女性】
★せっかく貰ったけど趣味じゃないからせめて足に…ってことか?まあ、しまったままにされるよりいがっぺ。

●先日懸賞で現金5千円が当たりました。こつこつ応募してると、たまには当たることもあるんですね。【まろ】
★えーっと、これは暗に、いーじーぷれすも当てろって言ってるんですよね…?いやあ、当ててあげたいのはやまやまだが、嗚呼、いかんせん懸賞担当が俺ぢゃないではないか!まったくもって残念至極ですわー。

●友達の誕生日プレゼントに入浴剤をあげたら、シャワーだけでお風呂には浸かってないことがわかった。確認すればよかったです。【2児の母】
★閃いた!!シャワーヘッドに取り付けるタイプの入浴剤(シャワー剤?)を開発したら売れるんじゃなかろーか?

●自分が使って暖かく、汚れを気にせず良かったので、姑にフリースのかっぽう着をプレゼントして喜ばれました。【54歳女性】
★今も割烹着ってあるんだな。着てるのなんて園児かフネさん位かと思ってたよ。しかもフリース??そんなんあるのか。古いのか新しいのか、田舎っぽいのかオシャレなのか、色々判断し辛いアイテムだな。ところで、裸エプロンはもう古い、これからは裸割烹着の時代じゃーとン十年前に力説していたA君は元気にしてるかなぁ。

●ハタチの誕生日に、当時から付きあっていた主人がくれたのが、リアルなクマ足のスリッパ。あまりにもふざけていて泣きました。後日、指輪を買わせました。【ぶぜれんと】
★それ旦那さんマジで喜んでもらえると思って贈ったと思う。俺には分かる。しかしペンネームが「ぶれぜんと」に見えて、いらないお土産の「いやげ物」みたいな、ブレたプレゼントの事かと思ったよ。

●サイズが合わないギフト。【きく】
●自分の好みでない洋服をもらってどーすることもできず…(笑)【yuna】
●食器は大きさ、柄などもらう物はだいたい同じなので困ります。ワイングラスはあまりたくさんでも…【カバくん】
●引き出物のお皿。柄が自分の趣味でなかったので高価な物だとわかっていてもあまり喜べなかったです。【30代女性】
●結婚する二人へ、ミドリガメを2匹、ガラスの丸い水槽にきれーにデコレーションして渡したら、迷惑がられた。【ふうたろう】

★こういうのを「ブレぜんと」と言うわけだな。しかし、亀は長く生きるからってことなんだろうけど、生き物はリスキー過ぎるだろ。

●結婚のお祝いにと、たこ焼き器をあげました。旦那さんが楽しそうにいつも作っているよ!とメールをもらいました。安い物ですが、あげて良かったなと思います。【かぼちゃん】
★これは最初だけで、結局は「ブレぜんと」になってしまう物の筆頭だと思ってたんだが、活用してる人もいるんだな…。

●自分の好きなブランド(キタムラ)の商品券は、うれしかったです。自分のことわかってもらえていたといううれしさも。【つくばのペンギン】
★俺は好きなブランドーといえばやっぱりディオだな。最高に「ハイ」ってやつ。えーっと、またワケの分からないことばかり書いてとお思いの方も多いでしょうが、こればかりは無駄無駄です。

●中学生の頃〝おちないくん〟っていうぬいぐるみがあって、当時純粋にお互いに思いを重ねていた子がいて、お互いの誕生日にプレゼント交換して、ずっと仲良くいたいねって話していたんだけど、高校受験を機に別れてしまいました。まだ私は実家にあったかな…。元気かな?トッチくん。【kyon】
★あれ、もしかしてkyonちゃん!? 俺だよトッチだよ。こんな形で再会するなんて!おちないくんって猿のやつでしょ?懐かしいなぁ。俺もまだ大事に持ってるよ。そんなわけで今度久しぶりに会わない?…えーっと、すいません、調子にのって思い出を汚してしまいました。トッチ君になりすました俺をトッチめてくだ……

●幼稚園〜小学校低学年、クリスマスのギフトにお菓子の詰合せや欲しがってたものを枕のそばにそっと置き、朝目覚めた息子は「サンタさんが来た!」と喜んでくれました。今となっては、夢の話ですが、かわいかったなぁ。【ぶっちゃん】
●子供が小さい時にサンタさんが届けてくれたのは希望していたプレゼントとは全く違う文房具だった。それをみて泣いてしまった我が子。親も泣きそうでした。【ゾウさん55】

★これはクリスマスあるあるですな。わーい、いい子にしてたからサンタさんが来てくれたから、これはこれで良いけどアレが欲しかったなを経て、これはいらねーなぁって歳を重ねるごとに欲しい物とサンタとの距離が開いていった気がする。

●ハロウィンの日、娘(高3)がヤンキー3人に「トリック オア トリート」と言われたので、チョコレート3つあげたら、3人とも逃走。これは警察沙汰ですか?【目玉焼きは2個】
★色々と凄いエピソードだ。洒落にならない大事件からおちゃめな笑い話まで、いかようにも展開しうる振り幅があり過ぎて、どこから突っ込んでいいのかわからんわ。

●10歳くらいの誕生日。母、兄、姉からのプレゼントを開けてみるとみんな「手のひらにのせるとピヨピヨなくひよこのおもちゃ」でした。カルガモ、ひよこ、カモ。柄はみんな違ってとてもかわいくて。別々に買ってきたそうで、お互いびっくりしてました。今でも大事に飾っています。【りんごちゃん】
★凄い奇跡の様だが、血縁だからこそ起こり得る何らかの必然がそこにはあったんだろうな。

●バレンタインチョコ。半額シールが貼ったままになっていて気まずい雰囲気に。【ゆりもも】
★気になってる人からそれを貰ったら、義理確定って感じで、好きな人からチョコ貰ったのにも関わらず凹むっていう複雑な事態に陥るな。

●友達からもらった、キレイにラッピングされた誕生日プレゼントに値札がついていたんです!店員さん気を付けてください!【みどたん・らぶ】
★高い物を贈るときは、ワザと残したままにしてたりして。ワザとマドハンド1匹残して、レベル上げするみたいな感じ。

●私が小学3年生くらいのとき。営業マンの父に靴下のプレゼントをしました。それから2日が経った頃、父から「貰った靴下、もう穴が空いちゃったよ〜」と衝撃の報告が。父の硬い踵に打ちのめされた私の僅かばかりのお小遣いで買ったプレゼント…父のデリカシーのない発言は今でも忘れません…。【A/C】
★お父さんも嬉しくて、すぐに、しかも2日連続で履いちゃったのが悲劇の始まりだったんだろうな。俺が貰ったバレンタインのチョコを大事にとっとき過ぎてダメにしちゃったのの逆パティーンだな。まあ、それでも俺は捨てられないので食ったけどね。

●もらってうれしかったのはやっぱり花束です。思いがけないときにいただいたりするのはサプライズでいいです。【こまき】
●もらって嬉しかったギフト。やはり大好きな人から頂いた、サプライズの誕生日祝いの花束!!付き合えるかどうか分からない時だったので。【ガガ】

★花束ってさ、手渡す場合いつ渡すもんなの? デートの間中隠すのは無理だから、会ったその時渡すしかないと思うんだけど、渡した後ずっと彼女が持ち歩くのも邪魔だろうしとか考えるとあげ方が分からない。のだが、あげる相手がそもそもロクに居たことが無いって事実は考えないことにしてる。

●結婚式の引き出物等は、もらって困らない食べ物等に限ります。【かずぽん】
●高級食品のギフトはうれしい!!【のり】
●地場のギフト。【男性】
●酒や肉など、やはり食べ物が嬉しいです。【ヒデオ】
●もらって嬉しいのは、やはり油!砂糖!必ず使うものだし、日もちするので嬉しいです。【ゆりっチ】
●日持ちのする生活必需品のギフトはうれしいです。特に重たい、油、醤油、ビール、砂糖なんてメロメロです。日持ちのしないケーキなどは「太る…」が気になって素直に喜べません。自分がデブだからですけど。【さっちゃん】

★食べ物が嬉しいって人が今回一番多かった印象。中でも女性には日持ちするものが人気のようですが、重たいものってのは、なるほどなぁって感じでした。

●商品券をもらった時はうれしいです。【8】
●あげて喜ばれるのは商品券など。もらって残念なのは衣類。似合わない時はとても残念。スカーフ、マフラー、ネクタイなど。【アスカちゃんさん】
●やっぱりカタログギフトが無難ですね。【なっつ】
●結婚式の引き出物の選べるギフトカタログが好きです♪【パン田】
●子供が生まれた時のお返しをカタログギフトにしましたが、もっと心をこめて何か品物を選んで贈ればよかった。今妊娠中なので、今度こそはと思っています。【丸くて小さい。】
●選べるギフトを結婚式の引き出物などでもらいますが、なかなか選ぶのが大変で、いつも苦労します。【クルトン】

★やはり商品券やカタログギフトも多かったです。選ぶのが大変という意見もあるけど、アレは選んでる時が一番楽しくないか?よく言う、恋愛は付き合う前が一番楽しいってヤツと一緒か。まあ、こっちに関しては、そのレベルまで到達したことないんで、てんで実感ないけど…。

●茨城の梨がおいしいので送っていますが、お返しでいただくギフトがジュースの詰合せ。うちは子供が大きくジュースを飲まないのでとてもがっかりです。でもいらないと言えず、仕方なくご近所へおっそわけしています。【みのごん】
★えー、俺はアラフォーでもジュースがんがん飲むし、両親も普通に飲んでたので、ジュースのギフトはウエルカムって感じだったけどなぁ。ゆえに、ジュースなら鉄板だと思ってたんだけど、同僚の女性もジュースはいらないって言っておる。ショックだ。みのごんさんちにジュース贈ってるのウチの両親だったスマン(笑) 因に「おすそわけ」な。俺は小さい頃、土浦を「つちゅーら」って言ってたけど。

●昔好きだった人にCD作成を頼まれて、頼まれた2枚分より自分の好きな曲をたくさん入れて6枚分あげたんだけど、こんなにいらないって言われてがっかり…。【ボビー】
★分かる。分かりますぞ。オリジナルソングをテープに吹き込んじゃったり、ベストセレクションを作ってみたり、男って何でこういうの気合い入っちゃうんだろうな。後々聞くと女性はぜんぜん喜んでないってパティーンが多いのにな…。

●自分の褒美に やや高めのワインを買ってきたら 知人から同じワインを貰った。【boo】
★booさんの好みを完璧に理解してる知人に拍手だっぺ。それか、近所でそのワインを売ってる売り手が相当なやり手だったかだな。

●新巻鮭を1匹いただきましたが、わが家ではどうにもならず、魚屋で切り身にしてもらいました。貰うならすぐに食べられるものがいいです。【50代女性】
★高橋由一のあの絵のヤツか。なんかあれはあれで無闇に憧れてたが、確かに、言われてみれば貰っても困るな。先に知っといて良かったわー。まあ、貰える当ては一切ないんですけれども。

●申年の申の日に申年生まれの人から赤い下着をプレゼントされると御長寿って聞きました!←茨城だけですか?それとも全国区でしょうか?【百合かもめ】
★俺はこれぜんぜん知らなかったんだけど、これって申年の人だけ与えるばかりで不利じゃね?って、生粋のネガティバーの俺は思っちゃう。


さて、ネガティブついでに最後に先日のお話を。同僚の納豆ごはんさんが、テレビでアン◯ールズ田中の熱心な女性ファン4人を取り上げた番組を見たと話してくれた。その裏には、田中ですら4人もファンがいるのだからアンタもがんばれというエールが込められていたのではと今では考えるが、ネガティバーな俺様は、あれだけ露出している田中ですら4人しか居ないのか…と絶望にうちひしがれたのだった。そんなわけで、ではまた来月ネガー。